== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== カルトナージュ ==

カルトナージュで活躍中のお道具♪

こんにちは。

いつ入院・出産になるかわかりませんので、今のうちに記事をアップしておこうと思います(笑)。

今回受けさせていただいたカルトナージュレッスンの時に、先生がネイルサロンの方が筆を置くために使用しているブラシスタンドを、カルトナージュの刷毛を置くのに素敵ではないかと思い付かれて、勧めて下さいました。

先生が「小道具が素敵だったらテンションが上がるよね」と勧めて下さったのは、このタイプでした↓(※画像はショップからお借りしています)。
118-62-15-item-mb1.jpg
118-62-16-item-mb1.jpg

でも、レビューを読むと、かなり作りが繊細(華奢)のようで、持ち運びには適さなさそうでした。
私はお道具箱に入れてレッスンに持っていきたいという希望もありましたし、また扱いに気を遣いすぎるのもしんどいなぁと思ったので、他のタイプがないかいろいろ探した結果、(手荒に扱っても大丈夫そうな?!)頑丈なブラシスタンドを発見!

とはいうものの、それなりに外見は素敵だったので、それを購入しました↓(※写真はお借りしています)。

パールのクラウンシェイプ

「トール」は普段よく使う大き目の刷毛がしっかりホールドされますし、「ショート」は細かい部分に使う細い刷毛にぴったりなのです♪。

がっしりしているのでそれなりに重いのですが、ちょっとやそっとでは絶対に壊れそうにないので、私は大満足

こんな感じで使っていま~す↓。
IMG_0016(S 640)copy


ブログやショップの更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 07:53:43 ━ Page top ━…‥・

== カルトナージュ ==

近況報告もかねて・・・~ご無沙汰して申し訳ありませんでした~

ブログで年末年始のご挨拶もできず、大変ご無沙汰して申し訳ありませんでした。
(私のブログ、年を越してないですね・・・涙)

3月中旬の出産を控え、いろいろとやることがあってバタバタしておりました・・・(反省)。

本当は、いくつかショップに掲載したいお品もあったのですが・・・。


それでは、来週16日からいよいよ臨月に入りますので、今日からブログで少しずつ、昨年秋から現在までの近況をご報告していこうと思います。

まず、つわりがおさまった後、昨年11月から2月上旬まで数か月間だけですが、またカルトナージュのレッスンに通っておりました。
3年前に初級コースを終わらせていたので、今回は中級コースです。
中級は初級よりも1作品に対する時間がかかるため、月2回のレッスンに通っても、さすがにこの数か月で終わらせることはできませんでした(^^;。

今回作ったのは4作品です。

「なみなみのリボントレー」

P1140397(S640)copy.jpg
今回のトレーはアクリル板を敷くので、それを支えるためにもトレー中央に何かパールで装飾をしなければいけなかったのですが、私はイニシャルを入れました♪。
(お教室で紹介していただいた記事はこちらです → http://ameblo.jp/brillantechikako/entry-11974987104.html)

「ドームボックス」
o0539096013164919392.jpg(※写真は先生が撮ってお教室のブログに載せていただいたものです)

ドームのカーブ部分が落ち着くまでずっと幅広のゴム(パジャマなどのズボンに使うやつです^^;)をはめていましたが、なかなか落ち着くまで時間がかかりました。
(お教室で紹介していただいた記事はこちらです → http://ameblo.jp/brillantechikako/entry-11967199072.html)


「ティッシュケース」
o0664096013193517771.jpg(※写真は先生が撮ってお教室のブログに載せていただいたものです)

日本のティッシュボックスに合わせたサイズなので、よく考えたらカナダの大きなティッシュには使えなさそうです(^^;;;;。
(お教室で紹介していただいた記事はこちらです → http://ameblo.jp/brillantechikako/entry-11978945002.html)


「オーバル型のごみ箱」
o0800080013209952280.jpg(一番右の作品です)
(※写真は先生が撮ってお教室のブログに載せていただいたものです)

これは今回通える最後の2回のレッスンで製作したものですが、2回でちゃんと出来上がるかどうかドキドキでした。
でも、最後のレッスンではおしゃべりもせず黙々と集中したおかげで(?)、レッスン時間終了よりも早く完成!
先生にも「とても綺麗にできていますね~♪」とお褒めの言葉をいただき、ホッといたしました
(お教室で紹介していただいた記事はこちらです → http://ameblo.jp/brillantechikako/entry-11986301278.html)


これまではカナダのインテリアに合うようにベージュやシャンパンゴールド、ブラウンなどの生地を選んできたのですが、今お腹の中にいる赤ちゃんも女の子のようなので、子ども部屋にも使えるように、珍しくピンク系を選びました

「リボントレー」だけはモアレ生地からのチョイスだったのですが、他の3つは同じサーモンピンク系の生地を使用しました。


細かいことが気になる(というか結構完璧主義者?)のせいか、カルトナージュのレッスンでは出来栄えをいつも褒めていただくのですが、いかんせん注意深く作るため時間がかかって・・・要するに手が遅いのですね(^^;。

サクサク素早く、美しくできるようになれば言うことなし!ですね。
これが次の目標です♪。

ブログやショップの更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┗ Comment:0 ━ 15:20:36 ━ Page top ━…‥・

== カルトナージュ ==

カルトナージュ de リメイク。。。♪

こんにちは。

昨日は久しぶりに、カルトナージュをしました。

本当はいろいろと作りたいものがあるのですが、まずは手慣らし?復習?も兼ねて、母に依頼されていた容器のリメイクをしてみました。

実は、既に出来上がっている容器のリメイクは今回が初めて・・・

しかも、曲線が含まれている立体の箱・・・

初級コースを修了しただけのワタクシ、曲線はまだ未経験ですの。おほほ。。。
(あ、でもラウンド型のミラーはそういえばやりました・・・。でも、出来にはかなり不満だったような)

でもまぁ、曲線の処理を思い出してやってみましたヨ。

既に出来上がっている容器なので、少々やりにくかったのですが(本当はバラした方がきっと曲線部分はやりやすかったはず)、どうやらもともと花器だったようなので接着剤でしっかりボール紙&表面のレザーも接着されておりまして、分解も大変そうだったので諦めました。


リモコンラックか眼鏡立てくらいにちょうど良いのではないかと思い、ジョリパピエを使用してチャレンジ♪。

こんなのが出来ました~↓。

7H5A2548(S 640)copy
ちょっとお色がわかりにくいかもしれませんが、淡いピンクのジョリパピエでリメイクしています。

一応、4つの側面は柄合わせもしてみました。
こちらは狭い方の側面↓。
7H5A2546(S 640)copy
リボンとメダリオンのような模様です。

そしてこちらは、広い方の側面↓。
7H5A25478(S 640)copy
フラワーバスケットの模様を出しました。

今回は外側と内側に敢えて同じジョリパピエを使用しました。
(2種類使うと、なんだかちぐはぐしそうな気がしましたので)

ジョリパピエはお値段が布の生地に比べてお安めですし、スキバルと同様に切りっぱなしでOK(のはず)ですので、リメイクには向いているような気がしました。


他にもまだリメイク予定の箱がいくつかありますので、もう少しやってみようと思います♪。

ああ、でも、本命も早く作りたい・・・!


本日の記事を楽しんで下さった方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!


┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 12:46:00 ━ Page top ━…‥・

== カルトナージュ ==

お気に入りの生地。。。♪

こんにちは。

今日は外出しておりましたので、更新が遅くなってしまいました。

本日は、久しぶりにカルトナージュ関連を少し。。。

数か月前に出会ってようやく入手することができた、お気に入りの生地をご紹介いたします

それが、こちらの2種類のお生地↓。
7H5A2525(S 640)copy
どちらも子供柄のトワル・ド・ジュイ生地なのですが、色合いが大好きなのです~♪。

片方は、落ち着いたシックな淡いブルー地に、濃いめのブルーの輪郭で柄がつけられています。
7H5A2522(S 640)copy
この色合いがとても気に入っています。

同じ柄のシリーズで他のお色の組み合わせもいろいろあるのですが、私は断然このお色の組み合わせが好きなのです

そして、もう片方は、ホワイト地にローズピンクで模様が、そしてブルーで子供柄の模様がつけられています♪。
7H5A2520(S 640)copy
この、大人っぽいローズピンクとブルーのお色の組み合わせが、甘くなり過ぎないけれど可愛らしさを出していて、また素敵なのです

残念ながら、こちらのローズピンク×ブルーの生地は廃盤になってしまったようで、これ以上入手するのは難しいかもしれないのですが・・・。

カルトナージュで生地の組み合わせをいろいろ考えるのも楽しみの一つですよね♪。
7H5A2523(S 640)copy
ブルーのトワル・ド・ジュイには、可愛すぎない落ち着いたブルーの水玉を合わせてみました。

来年はこれらの生地を使って、カルトナージュを楽しもうと思います。


本日の生地を「可愛い」または「素敵」と感じて下さる方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 17:15:32 ━ Page top ━…‥・

== カルトナージュ ==

カルトナージュ試作品の製作(2)。。。♪

こんにちは。

本日は、先日アップいたしましたカルトナージュ試作品の続きを・・・。
(先日の記事はこちらからどうぞ → ★クリック★


さて、まずはこちらのお写真↓。
グログランのリボンをほどいたところです。
IMG_6144(S 640)copy
ボーダー柄の正面の左端部分が、少し歪んで?いますよね(^^;。

実は横にかなり細長いボーダー生地だったのですが、この箱のサイズがかなり大きかったため、この幅で4つの側面をカバーするだけの長さがなかったのでした・・・

そのため、通常であれば見えない裏側部分1カ所にだけ、貼り始めと貼り終わりの部分がくるはずなのですが、この箱は2カ所にそれがあるのです・・・。
試作品ですので・・・(と言い訳)。


それでは、蓋を開けてみます↓。
IMG_6145(S 640)copy
この箱の厚みは15cmあります。

それを、ストッパーをつけることによって、下段5cmと上段10cmに分けています。

上部分は仕切りをつけていますが、下部分は仕切りなしでA4サイズが入るようにしています。

上部分を外してみますね↓。
IMG_6146(S 640)copy
箱の内部全体と上部分の内側は、すべて同じ「ブラウンの天使の生地」です。

本当はこの生地をこの試作品に使う予定では全くなかったのですが・・・ほとんどの生地を日本の実家に置いてきておりまして、手元にあったのがわずか5~6種類の生地のみ。

その中から、今回最初に使用することを決めた外側のベージュの生地とボーダー生地に合う生地は、この天使の生地しかなかったのです~

こちらの生地屋さんにも行ってみたのですが、全っ然使える生地がなくて

本当は、本体内部も上段の仕切りも、底部分は天使柄生地、内側の側面は側面部分はブラウンの無地に近い生地(例えばモアレとかスキバルとか・・・)にしたかったのですが、それは今回は叶いませんでした。

理由は前述したように、そういう生地が手に入らなかったからです

ただ、仕切りの上から見える部分はせめて無地かそれに近い生地の方が、仕切り自体が見やすくてわかりやすいと思っていましたので、余っていたボーダー生地の最も黒い部分の密度が濃いところを使い、このようにしてみました↓。
IMG_6147(S 640)copy
上から見た仕切りの部分だけ、ボーダー生地の一部を使っております

一応ブックスタイルの箱ですので、後ろから見ましたら(かなりゴツイですが)こんな感じです↓。
IMG_6150(S 640)copy


とこんな感じで、結構時間がかかってしまいましたが、何とか終了いたしました~

あたたかい目で素人作品をご覧いただきまして、誠にありがとうございました

後日、今回の試作品製作に関して予想外だった点や、得た教訓などを(反省を込めて)記事としてアップする予定です


本日の記事を楽しんで下さった方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:2 ━ 09:43:02 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。