== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

アンティークのプレート収納 ~その後の進展~

こんばんは。

今日は妊婦健診で外出していたので、ブログの更新がすっかり遅くなってしまいました。

本日はつい最近入手したものをご紹介いたします。

といっても、大したものではないのですが(^^;。

以前からの読者の方は記憶にあるかもしれませんが、2011年の記事で、「食器同士を傷つけないで収納する工夫」というタイトルの記事を書いたことがありました。
(そのときの記事はこちらです → ★★★

この時にご紹介したフェルトは、ギザギザの刃のピンキングはさみでカットしたものでした。

でも、マーサの本で見たフェルトは、確かスカラップカット(波型)にしてあって・・・・。

その方がギザギザよりも可愛かったので、本当は私もそれが欲しかったのですが、当時私は布用のピンキングはさみとしては、ギザギザの刃のものしか見つけることができませんでした。
(工作用、つまり紙用のものは見つかったのですが・・・)

でも、今回楽天で探していて、偶然「スカラップカット(波型)のピンキングはさみ」を発見したのです~!

しかも1,000円!!!(こちらです↓)

スカラップカットのピンキングはさみ

ピンキングはさみのお値段って、ピンからキリまであるのですが、私の場合は別に高いものである必要はありませんので(どうせ100均のフェルトを切るだけですし(笑))、すぐに注文いたしました

先日届いたので、ちょっと握ってみましたが、確かにお安いだけあって固めですし、使いやすいという感じではありません。

でも、私はこれで十分です~(^^)。

フェルトもかなり前に準備できているので、これでようやく直径毎にまた作れそうです♪
(プレートのサイズ毎に必要な大きさが異なるので、4種類くらいに直径毎にサイズを分けてフェルトをピンキングはさみで切っています)


ブログやショップの更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 23:45:18 ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

素敵なお写真を送っていただきました。。。♪

こんにちは。

朝晩めっきり涼しくなり、日中も湿度が低くなって過ごしやすくなりましたね。

本日は8月に商品を発送して早々に、お客様から送っていただいた素敵なお写真をご紹介させていただきますね

こちらです↓。
007.jpg
(クリックすると拡大いたします)

当店のおススメNo.1だった、エレガントなシルバーのナイフレストを6つすべてお買い上げいただいたお目の高いお客様が、涼しげなピンクのC&Sと共にコーディネートして下さいました♪。

エレガントなマザーオブパールの素敵なデザートナイフとフォークをセットして下さって、素敵なティータイムのコーディネートを作り上げて下さっています


今回8月の帰国前にご注文いただいたお客様方のうち、こちらのナイフレストだけはスーツケースに入れても割れる心配がありませんし、かさもとりませんので、スーツケースに入れて持ち帰り、国内からの発送にさせていただきました。

商品到着後すぐにこちらの素敵なお写真を送っていただいたのですが、アップが今日になってしまった主な理由は、カナダからスモールパケット船便で発送した他のお客様のお手元に商品が到着するのは9月中旬以降になってしまうので、それにできるだけ近い時期の方がいいかしら?というものでした。

でも、早々に送っていただいたお写真をアップしないのもとても心苦しかったので、まだ他のお客様から商品が到着したというお知らせはいただいておりませんが、一足先にこのお写真をご紹介させていただこうと思った次第です。

何卒ご理解くださいませ

スモールパケット船便で発送させていただいたお客様、9月中にはお手元に到着するかと思いますので、今しばらくお待ちくださいませね。

そして、お手元に届きましたら、是非是非商品を使ってのティータイムなどのお写真をご遠慮なく送って下さいませ!

ブログでご紹介させていただきます♪。

また、私自身も、お写真をいただきましたら、手元から旅立った可愛い子たちがお客様の元で可愛がられている様子を拝見することができ、とても幸せです


ブログやショップの更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!



┗ Comment:0 ━ 20:27:19 ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

思い出やストーリーと共に。。。

こんにちは。

ご無沙汰しております~。

バタバタと相変わらず毎日を過ごしております関係上、なかなかブログの更新ができておりませんが、娘がお昼寝してくれた隙に・・・。(「娘の居ぬ間に更新」?!)

本日は、前記事でご紹介した私のバースデープレゼントのC&Sを買った際に、ついでに購入したグラスをご紹介いたします。

ドイツに行かれた方だと、シェイプや全体を見てピンとこられるのではないかと思いますが↓、
IMG_0062(S 640)copy

こちら、ドイツ製のヴィンテージのグラス4客です。

葡萄のグラヴィール(彫り)が入っております。
1客ずつ微妙にグラヴィールは異なります。
手作業だからでしょうね。

IMG_0064(S 640)copy

新婚旅行でドイツに立ち寄った際に、夫はこのタイプのグラスを欲しがったのですが、現行品のグラスはステムのグリーンのお色がもっといわゆるパッキリしたお色の「濃い緑」で、私はあまり好きではなかったので、購入には至りませんでした。

でも、今回のこのグラスのステムのグリーンは、新緑とモスグリーンの混じったような、ニュアンスのある柔らかいグリーンで、ショーケースに入っているのを見て「素敵だな」と感じたのです。

夫に「あのグラスの色、いいね」と言ったところ、私の発言が前向きだったことと夫も一目見て気に入ったみたいで、すぐに購入に至ったのでした。

アンティークやヴィンテージは前に誰かが所持(&使用)していたものですから、嫌がる方もいらっしゃいますね。

でも夫は、「現行品と違って、アンティークやヴィンテージには自分の元にやってくるまでのストーリーがあるから、そこが好き」と言います。

ちなみに、アンティークショップのオーナーによれば、こちらのグラスは1950年頃にドイツからカナダに移住してきた女性が高齢になり、手放したものだとか。

ドイツからはるばるカナダへ移住する際に、割れ物であるグラスをわざわざ持ってきたのですから、きっととても身近なものだったか、思い出の品か、あるいは自分の故郷を懐かしむシンボルのような存在だったのかも・・・などと思いを巡らせながら、このグラスを傾けています。


ブログやショップの更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!






┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 05:56:45 ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

お誕生日に。。。♪

こんにちは。

日本は土曜日ですね。
こちらは今日が金曜日です。

本日は予告通りカップ&ソーサーの記事をアップいたしますね。

2月中旬が私の誕生日だったのですが、何だかバタバタしてお祝いらしいことが全然できませんでした。
そこで、妊娠出産などで時間が取れず未だに行けてない、2年くらい前に新装開店したアンティークショップで(以前別の場所にあった時には何度か訪れたことのあるお店でしたが、移転して規模も大きくなったのです)、好きなC&Sを1客プレゼントに買ってあげる、と夫が言ってくれたのです。

ようやく3月に入って、娘も連れて行ったのですが、実はこのお店、C&Sに関してはピンとくるものを置いていないお店で・・・。

見つかるかな~?と半分不安だったのですが、1客だけ、欲しいC&Sがありました!

それがこちら↓。
IMG_0053(S 640)copy

ご存知の方も多いかもしれませんが、パラゴンの「ライラック」シリーズのピンクです

似たようなものを見たことがある、と思われた方はなかなか鋭いです!
(小さいですが)私のブログのプロフィール写真に、ライラックシリーズの別のお色のC&Sの写真を使用しています。

いろいろなお色と少なくとも2種類のカップのシェイプがあるのですが、これまで私はこのピンクと同じシェイプのペールブルーとペールイエロー、そしてプロフィール写真に載せているもう一つのシェイプの肌色の、全部で3種類を持っていて、ピンクが欲しいなぁ・・・と思っていたのです。

IMG_0059(S 640)copy

今回購入したお店は、もともと移転先のこの場所にあったアンティークショップが閉店し、その後に移ってきたのですが、もともとあったアンティークショップで販売していたものをかなり引き継いだようです。

そして、もともとあったアンティークショップはお値段設定がとても高かったせいか、このC&Sも相場に比べてかなりお高くてびっくり。

でも、誕生日のプレゼントだから・・・ということで、夫が買ってくれました~。

IMG_0054(S 640)copy

同じお色をセットで揃えるのもいいですが、パラゴンのようにバリエーションの多い窯のものは、このようにお色違いで揃えるのもコレクターとしての楽しみがありますね

ブログやショップの更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 06:21:14 ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

モノグラム。。。♪

こんにちは。

前回の記事からあまり間を開けず、続けてアップしたいと思います。

前回、次回はカップ&ソーサーの記事を・・・と書いたのですが、先にこちらの記事をアップしますね。
と言いますのも、この記事の写真自体はかなり前から準備していたものですから(^^;。

それでは、本日は、私の好きなものの一つである「モノグラム」の入ったものをご紹介いたします。
(すべて私物です。ご了承くださいませ)

IMG_9814(S 640)copy

こちらは、1900年代前半の、モノグラム刺繍が入ったリネンです。
ニュアンスのあるお色に染められていて、素敵なのです

これはオレンジ色。
IMG_9812(S 640)copy
サイズがほぼ正方形ですので、ハロウィーンの時期にクッションにかぶせて仮止めし、一時的なクッションカバーにしたり、小さなサイドテーブルにテーブルクロスとしてかけてもいいかな?と思っています。

次の2つはどちらもグリーンなのですが、微妙にお色が異なっています。
どちらも趣のあるお色です。
IMG_9811(S 640)copy

IMG_9798(S 640)copy

IMG_9809(S 640)copy

最後のこちらは、何と表現しましょうか、灰紫といったらよいのか、ニュアンスのあるグレイッシュな素敵なお色です(なんだかグリーンぽく写っておりますが・・・)。
IMG_9806(S 640)copy
ちょっとこのお写真では伝わりにくいのですが、1枚目のお写真の方がより実物に近いかしら。。。
IMG_9807(S 640)copy

どれもぷっくりしたモノグラム刺繍が入っており、しかも美しい花文字です。
しかも、リネンのダマスク織の模様も美しい。。。

昔の人は、手をかけて美しいものを作り出していたのですね。

現代の大量生産時代にはない味を感じます
だからアンティークは魅力的なのですよね。

★次回こそはカップ&ソーサーの記事をアップいたしますね♪。


ブログやショップの更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 07:34:06 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。