== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

アンティークのペンダントトップ

DSC_0838(S 640) copy

こんにちは。
今日は朝から雨です。

今週は月曜日から水曜日まで連続してまたもや病院通いです
といっても、悪いところを治すのではなく、悪いところがないかチェックしてもらうためなのですが…。

今週の(金)(土)はちょうどクリスマスですね

私は夫と私の両親と4人で、1泊2日の九州温泉旅行に行ってまいります
普段向こうで暮らしておりますと、日本のように湯船につかることができませんので、シャワーだけです

外国のバスタブは、お湯を入れてもある一定の水位までしか入らないですし、追い炊き機能もないのでどんどん冷めていきますし、日本のように浴槽と身体を洗ったりシャワーをする部分が分かれていないのでゆっくりお湯を張っておくこともできませんし、借家のバスタブは栓が微妙に合っていないみたいで、30分くらい放置しておくと水が減っていきますし(涙)…
そんなわけで、普段はお湯をほとんど張らないのです。

ですから、日本に帰ってくると、実家の湯船に浸かって極楽気分
さらに温泉が恋しくて、今回の温泉旅行が実現することになりました。
純和風旅館に泊まって部屋食、そして素敵な温泉があることが条件です~
とっても楽しみです


さて、話が私事になってしまいましたが、タイトル通りちょっとだけアンティークのご紹介です。
冒頭に載せておりますペンダントトップ、以前にもちょっとだけお写真に出ていたかもしれませんが、これは1880年代頃に作られたものらしいアンティークです。
夫がクリスマスプレゼントに買ってくれたもので私物ですので、販売商品ではないのですが…

ショップのタグによりますと、「9Kのゴールドでアメジストとシードパールのペンダント、1880年代」とのことでした。
9Kというのは刻印されていますので、間違いありません。
それ以上の情報はないのですが、私の予想では、9Kのゴールドが使われているのはイギリス製が多いので、これはフランス製ではなくイギリス製ではないかと推測。
(フランスのアンティークジュエリーのゴールドは、もっとカラットが高いです)

ちなみに、このような薄くて繊細なタイプのデザインはエドワーディアンのアンティークジュエリーによく見られるらしいので、この子はヴィクトリア後期~エドワーディアンあたり、つまり1880年代か1890年代~1900年代初期あたりに作られたのだと思われます。
(1910年にヴィクトリア女王が死去して1902年にエドワード7世が即位しています)
タグの表示は信じてもいいかも。。。

ただ、お色をよく見ると、ストーンはアメジストではなく、もしかしたら紫系のガーネットかも?とも考えています。
紫色の石=アメジスト、とすぐに考えてしまいがちですが、実はそうでもなくて、ガーネットにはピンク、紫などさまざまなお色が存在するので、アンティークジュエリーを見たときに、一見して「あ、アメジストかな」と思っても紫色のガーネットであることがあります。
このあたりはアンティークジュエリーの専門のディーラーだと見分けられるのだと思いますが、アンティークジュエリーを専門的に扱っていないディーラーだと紫色というだけでアメジストと表記している可能性はあります。
(私は誕生石がアメジストですので、アメジストだったら嬉しいですが


一緒にチェーンはついていましたが、これは私の予想ですとおそらく当時のものではなく、後世のものを組み合わせたのではないかと。。。
いずれ、アンティークのチェーンと組み合わせたいなぁと考えています。
アンティークのチェーンは現代のチェーンとは全然品質が異なりますので、高いですけれどね

シードパールはアンティークジュエリーの特色ですよね。

この子はチェーンを通す部分にもシードパールが使われていますし、中心のパープルのストーンの下にスイングする小さなストーンもつけられていて、このエレガントな曲線のデザインもとても気に入っています。
カナダでこんなアンティークジュエリーに出会えるとは思ってもみませんでした
(一般的にコスチュームジュエリーが多く、本当の「アンティークジュエリー」にはほとんど出会いませんので)

私はそれほどジュエリーをつける方ではないですし、現代のジュエリーにそこまで興味もないのですが、アンティークジュエリーはデザインなどが素敵で、買わないまでもついつい見てうっとりしてしまいます

買ってくれた夫に感謝です。
ありがとう

┗ Comment:0 ━ 18:47:09 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。