== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== インテリア ==

思い出のエッグオーナメント

IMG_4027(S 640)copy

こんにちは。

4月24日(日)は今年のイースターです。
1ヶ月くらい前からリビングに置いている鉢植えの木に、本物の卵の殻にハンドペイントで綺麗な模様が描かれているエッグオーナメントを飾っています

何年も前に母と東欧を旅した際、とても素敵だったこのエッグオーナメントを10個近く買い求めました。
すべて絵柄の異なるものを選びましたが、仮に絵柄が同じものでも、フルハンドペイントですので一点一点少しずつ異なっており、印刷の大量生産にはない深い味わいがありました。

帰国後にプレゼントやお土産で多くは人にあげてしまいましたので、現在手元に残っているのは4つだけです。

私に絵のセンスがあれば自分で作りたいところですが・・・、残念ながらこんな絵は描けそうにありません。

上の写真は「スミレ」が描かれたものです。

他に、


淡~いオレンジっぽいピンクの子や↓、
IMG_4151(S 640)copy

淡いラベンダーピンク色に薔薇とスズランが描かれたもの↓、
IMG_4152(S 640)copy

淡いペールブルーにスズランと忘れな草?など・・・
IMG_4154(S 640)copy

こちらは冒頭でご紹介したスミレ。
IMG_4160(S 640)copy

ちなみにこの子はアメリカ製の現行品で、本物の卵は使われていません。
IMG_4153(S 640)copy
絵も手描きではなく印刷された紙が貼ってあるタイプのものですが、割る心配がないことや絵柄が可愛かったので、買い求めました(アンティークのポストカードで同じ絵柄を見たことがあります)。

でも、やっぱり手描きにはかないませんね

アンティークも、転写シールのものよりもハンドペイントに より惹かれてしまうのですが、職人さん一人一人の息づかいを感じることができるからかもしれません。。。

┃ テーマ:雑貨・インテリアの紹介 ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:2 ━ 11:39:10 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさま
コメントをありがとうございました!
先ほどメールをお送りいたしました♪
これからも是非、ご遠慮なくコメントを残していってくださいませ★





        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。