== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ショップ情報 ==

★新着商品のご紹介です(7)

こんにちは。
いよいよあと1日でショップオープンです。
ひっそりと開店するので、きっと存在を知られていないでしょうね

でも、いいんです
私の好みのお品ばかりを集めた小さなショップ・・・
好みは人それぞれですから、私の好みと似た方がいらっしゃったら、それが巡り合わせかなぁ・・・なんて思っています。


それでは、本題に入りますね♪
ショップオープン最初の大物といいますか、私にしては珍しく大きめセットもののご紹介です。


英国は「ロイヤルクラウンダービー」のトリオ2客とクリーマー&シュガーボウル、そしてケーキサーバーが揃った、「tea for two」として使えるセットです

ロイヤルクラウンダービーといえば、現在も「ロイヤルアントワネット」などで人気ですよね。
ロイヤルアントワネットはプリンセス系ですが、こちらはもう少しお姉さんっぽい、おとな可愛い柄です


美しいホワイトの地色にピンクの薔薇を中心とした可憐なガーランド(花綱模様)と金彩模様がとても気品のある、素敵なセットです。

バックスタンプを見ますと、1927年と1928年のものが混じっておりますが、製造から80年以上経っているとは思えない艶やかな美しさです。

光の差し込む窓のそばのテーブルの上などでは、金彩がよりいっそう美しく輝いて美しいです。


ただ、とっても残念なのですが、1客のカップのみ「訳あり」です・・・。
どうぞ最後までこちらの説明をお読みになって下さいませね。


画像はすべて、クリックすると拡大致します


取っ手の形もユニークです。また、金彩の模様も素敵です。
DSC_0303(S 640) copy
この金彩部分の模様も好みです。

トリオとして活躍いたします!
DSC_0390(S 640) copy

このメダリオン?の部分の色合いと形も、私は大好きなのです
DSC_0315(S 640) copy

光にあたると、いっそう素敵・・・(すみません、親バカです
DSC_0386(S 640) copy

DSC_0306(S 640)copy

ソーサーの下のデザートプレートも、こちらのソーサーと同じ模様です。
まるでお星様★のようです~。
DSC_0392(S 640) copy
プレートのみですと、ガーランド全体の可憐さが際立ちますね。

カップ&ソーサーとデザートプレートでティータイムが楽しめます♪
DSC_0395(S 640) copy



ただ・・・前述しましたように、カップ1客の縁に、小さな小さなチップが2つあることを発見(号泣)。

夫と二人でのダブルチェックで、かなりしっかり検品した上で購入しましたので、購入時にこのチップに気付かなかったはずはないのですが、どこでチップができたかわからないのです。
こちらの人は梱包が結構いい加減ですので、もしかしたら車で運んで帰っているときに欠けてしまったのかも???
(でも、この件以来、私は自分で梱包資材をしっかり準備して持って行き、購入した後でお店の梱包にさらに厳重に梱包するようになりました)


お話を戻しますと・・・
本来、カップにチップのあるお品は販売すべきではないと思っております。

でも今回は、単にトリオになるというだけでなく、クリーマー&シュガーボウル、そしてケーキサーバーまで揃っており、「tea for two」としてバッチリ使えるアイテムが・・・。

それに、比較的流通しているパターン(柄)ならともかく、こちらのパターンはこれまで他のショップでも出会ったことが(少なくとも私には)ありませんでした。

ですから、この子たち全員を、離ればなれにすることなく一緒にしていてあげたいのです。

「カップ&ソーサー」「デザートプレート」「クリーマー&シュガーボウル」「ケーキサーバー」というようにバラバラに販売する手もありますが、以上のような理由から、この子たち全員を、セットとして送り出したいと思いました。

というわけで、チップのあるティーカップ&ソーサーのセットだけは、料金に含めず「おまけ」としておつけいたしますので、どうかこの子も含めて引き取り、可愛がって下さる方を募集致します!


こちらが取っ手近くにある小さなチップです↓。
DSC_0310(S 640) copy

こちらが、取っ手と反対側にある小さなチップです↓。
DSC_0396(S 640) copy


実を言えば、右利きの方でも左利きの方でも、取っ手を普通に持ってカップを口に運ばれる場合にはチップは口に当たる位置にはありません。

でもやはり、何かの拍子に唇に当たったり洗うときに手に当たって怪我をなさったら大変ですので、もしもこの子も使って下さるという方がいらっしゃいましたら、どうかチップを修復された上でお使い下さいますようお願い致します!
(和食器の修復をする「金継ぎ」の職人さんなどの中には、このような洋食器を修復して下さる方もいらっしゃいますので・・・)



さて、それでは、残りの子たちをご紹介致しますね。

こちらは、まるでお風呂に入っているかのようですが(笑)、シュガーボウルにクリーマーを重ねております。
DSC_0318(S 640) copy
クリーマーの取っ手は、カップの取っ手とお揃いです。

カップ&ソーサーと一緒に並べてみました。結構大きいです。
DSC_0323(S 640) copy
結構大きなシュガーボウルですので、スロップボウルとしてご使用いただいたり、お砂糖の代わりにスイーツを入れたりなさってもいいかと思います。

クリーマーは、例えば蜂蜜などを入れてサーヴしても素敵ではないでしょうか

こちらは、ちょっとお色が明るく写り過ぎておりますが、ケーキサーバーです。
DSC_0371(S 640) copy

この金彩の模様とガーランドは、ケーキサーバーに至るまですべてにお揃いです
DSC_0374(S) copy


日本時間で10月12日(火)の早朝アップする予定ですが、それまでに何かご質問等ございましたら、ご遠慮なくメールでお問い合わせくださいませ。(→ lisa.promenade@gmail.com) 
┗ Comment:0 ━ 09:17:11 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。