== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 日本滞在 ==

すももジャム完成♪ & 珍客

こんにちは。

昨日はグラニュー糖は父に買って帰ってもらったのですが、いざジャムを保存するための瓶を煮沸消毒しようと思ったら、基本的にジャムなどを食べる習慣のない実家には空き瓶が皆無・・・
(そういえば実家は、週末以外、朝は和食なのでした)

またしても気をそがれた私は仕方なく、夕食後に近所の大型スーパーにジャム瓶をわざわざ買いに行ってまいりました。

ようやく21時頃からスモモジャム作りを開始。

1kg以上あったスモモは、種を取り除いて瓶詰すると、思ったよりも量が少なくなりました。
完成の写真がこちらです~↓。
綺麗なお色のジャムができました
P1080255(S 640)
(コンパクトデジカメでの撮影で、あまり綺麗に撮れませんでしたが^^;)

私は甘いジャムは苦手ですので、お砂糖はスモモの重さの10%程度しか入っておりません
手作りジャムは甘さを自分で調節できるところがいいですよね♪


そういえばお庭のスモモといえば、今朝は我が家のスモモを食べている 珍客 を発見↓・・・!!!



(1)IMG_6171(S 640)copy
(撮影:父)

何と!
カブトムシ君が庭に落ちたスモモを食べていたのでした~

に、庭にカブトムシ~?!
こんなこと初めてです!

でも、父によれば昨年も実家の庭にカブトムシがいたとか。
ですから父は「この子はうちの庭で生まれた世間知らずの『箱入りカブトムシ』だ」と言います(^^;。

確かに、その後の彼の行動を追跡すると↓、やけにのん気といいますか・・・。

この子はスモモを食べて満腹になった後は、トコトコと地面を歩いてモミジの木に登っていき、最終的には枝に(まるで羽化する前の蝉のように)ぶら下がってひと休みしておりました・・・。
なんだかものすご~くマイペースなカブちゃんです。
口の回りにスモモの果汁をいっぱいつけたままだったので、ちょっと笑ってしまいました。


ただ・・・。
庭にカブトムシがいるなんて、それ自体はとてもスゴイことだと思いますが・・・思うのですが。

えーっと。
一応、実家は市内の普通の住宅街にあるんですが???

まぁ、庭が自然豊かであるという証拠ということで。
これからも元気に我が家の庭で生活してくれるといいなぁ

さて、まだお鍋いっぱいのスモモが1kg以上残っておりますので、今日もスモモジャムを作るとしましょう♪
現在カナダで一人で生活している夫にも送りましょうね


自家製すももジャムとカブトムシ君を応援して下さいます方がいらっしゃいましたら、下記のボタンをポチッと押して励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
いつもクリックしてくださいます皆様、ありがとうございます。



┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 21:05:58 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。