== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 日本滞在 ==

消防車が9台?!

今日は敬老の日でしたね。
偶然ですが、私が今年はこの時期日本に滞在中ですので、ささやかではありますが、久々に3人の祖母孝行をいたしました

ところで・・・実は昨夜はちょっとした、いえ、結構大変な事件がありました

昨夜、寝ようと思って12時前に布団に入ってすぐに、サイレンを鳴らして消防車が徐々に近づいてまいりました。

近くで火事かしら?・・・と思っていたら、どんどん近づいてきて、何とうちの家の前の道路を曲がって家の目の前に停車!(実家は角地なのです)

ええっ!! 
よもや、



うちの外壁が放火されたのか、はたまた家の前の道路を隔てた向かいのお宅が出火!? と思わず焦りましたが、どうやら道を一本間違えたらしく、並行した一本東隣りの道路に入って消防車が停車しました。

ただ、もう一本東の道路ということは、実家と隣り合っている裏のお宅と、そのお宅と道路を隔てて向かい合っている角のお宅ということになり、そのお宅は私の幼馴染のおうちです。

いずれにせよ、大変だわ~!!!

しかも、もし裏のお宅だったら私たちも避難しなきゃいけないかも??!

と心配して外に出てみたところ、煙がもうもうと出ていたのは、うちの裏のお隣、つまり斜め裏のお宅だったのです~!

そのうち、次から次へと真夜中に消防車が集結して、最終的に9台の消防車と2台のパトカーが!

うちの前にも放水の水をとるため、消防車が一台停車して放水準備を開始。
道路も閉鎖されて、消火活動が始まった際に他の車が入って来られないようになりました。

うちの2Fから斜め裏のお宅がよく見えるのでそこから確認したところ、屋根から煙がもくもくと・・・。

近所でこういうことは滅多にないことなので、近所の人たちも不安そうに家から出てきて、様子を見守っていました。
もし消火活動で放水されたら、うちの裏側(東側)は水浸しになるので、父は東側の窓を全部閉めてまわりました。
(父はすでに2Fの自室で就寝していたのですが、北側と東側の窓を開けて寝ていたら煙のにおいがどんどん入ってきたために臭くて目が覚めて、火事騒ぎに気付いたそうです)

ただ、幸い出火はしてなかったので、放水はありませんでした。

どうやら、その家の奥さんがドライヤーを使ったら回線がショートしたのか、屋根裏から煙が出始めてこのような騒ぎになったみたいです。
(おそらく電気配線が屋根裏に縦横に走っていて、ショートしたことによって屋根から煙が出たのでしょうね)

出火 はしていませんでしたので、それが不幸中の幸いでした。
そのお宅もドライヤーでそんなことになるなんて、思いがけないことでビックリされたことでしょう。。。
すぐにブレーカーを落とされたそうですが、電気配線がそのようなことになったので、しばらくは電気が通らないのではないかと思います。
お気の毒なことでした。

消防の人たちは放水せず、屋根を壊して沈静化させたみたいです。


冬にこたつが出火するとか、風の強い日にたき火をするとか、食事の時間(夕方から夜にかけて)に天ぷらの油から出火したというのであればわかりますが、今回は季節的にも時間帯的にも火事なんて起こりそうになかったので、なぜ火事?!と不思議に思っていたところでした。

出火して大きな火事になったわけではありませんでしたので、本当に良かったです
火元(というか煙元?)のお宅も、人的被害がなくて両親も私も安心しました。
近所同士でお付き合いがありますから。。。

何が起こるかわかりませんね。
皆様もどうぞお気を付け下さいませ。。。
もちろん私たち自身も

┗ Comment:0 ━ 04:51:25 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。