== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 日本滞在 ==

3年ぶりの人間ドック

こんにちは。

昨日は朝から人間ドックに行き、終了後は5時間以上ウロウロと探し物を探したり買い物をして帰りましたので、すっかり疲れてしまい、ブログを書く元気がありませんでした~

人間ドックは帰国中、しかも少し長めの滞在のときにしか受けることができません。
前回はカナダ移住前の3年前でしたので、今回は3年ぶりということになります。

人間ドックは私くらいの年齢で受ける人はまだ少ないですが、危険を感じるほど(笑)カナダの医療が全くアテニになりませんので、自腹を切ってでも日本にいる間に受けておかなければなりません。

自分の身は自分で守らないと・・・。

ちなみに、3年前の検診後の面談では、担当医師に「オールAというだけでなく、その数値自体も素晴らしいです! お若いとはいえ、滅多にいませんよ、こんな結果の方は・・・」と感心(?)されました。

今回はどうなのかしら・・・とちょっぴりドキドキ。

だって、バリバリ働きつつ動き回っていた日本での生活に比べ、移住後の専業主婦生活では明らかに身体を動かす量は減っていますし、「一年の半分は冬」と言われるような気候の中で暮らしていますので、おそらく身体が自衛のために脂肪を溜め込みやすく変化しているでしょうし、食材が少ないためにお魚や野菜の摂取量は日本にいたときに比べてかなり低くなっているはずですから。

明らかにカナダに住んでいる3年間で、体重も増えてしまいました

今回の長めの一時帰国中にエクササイズと野菜やお魚たっぷりの実家の食事のおかげで、移住前の体型&体重にかなり戻せましたが、さてさて、中身はどうなのでしょうか。。。


最終的な結果は2~3週間後に送られてきますが、この日わかる結果はいただいて帰りました。

結論としては・・・





全体的な数値はほとんど変化なしでした!

ただ、血圧は「もともとこんなに低いんですか・・・?」と測定した方に聞かれてしまいました。
以前から血圧は低めですので、検診などで測定されると、よくこのように「えっ?」という感じで確認されるんです。
今回、血圧の上は88、下は51でした。

そして、面談の際には「心拍数が少し少ないですね。まあ問題はないでしょう」と。。。
ちなみに、心拍数は44
50以下になると少ないそうですが、スポーツ心臓の人も少ないですし、30以下にならなければまあ大丈夫のようです。

スポーツ心臓で心拍数が48くらいの父には、「省エネだな。長生きするゾ」と言われました(笑)。
だといいんですけれどね・・・

血圧の低さについて面談の医師に聞いてみたところ、「立ちくらみなどでバタバタとよく倒れるようであれば困りますが、まぁそれがなければ問題ないでしょう。血圧を上げる薬もありますが、あまり効かないですし。それに、血圧は高いより低い方がいいですから」と言われましたので、まぁよしとしましょう。

最終的に送られてくる検診結果でも、「異常なし」であれば安心してカナダに戻れるのですが


皆様も(30代の方も是非)、婦人科検診も含めて人間ドックは受けてくださいね。

働いている方は職場でまとめて全員受ける機会があると思いますが、専業主婦の方は自ら希望して個人で受けなければ受ける機会はありませんよね?

でも、何かあってからでは遅いかもしれません。

いつまでも健やかに過ごせるために・・・。

今日ようやくお写真を撮りましたので、明日は前回のカルトナージュ・レッスンの記事をアップいたします♪


記事の更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 12:52:36 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。