== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

リネンはやっぱりいいですね♪

こんにちは。

最近特に紅茶を飲むことが多く、午前、午後、夕食後と3回いただくことも
(←飲み過ぎ?! 寒いせいです・・・多分)。

その際、コレクションしているカップをその時の気分によって選び、紅茶を飲むのですが、飲み終わった後のカップや銀器(余裕のあるときにはシルバ―のポットを使います)を拭くのにはリネン(麻)のキッチンクロスを使っています。

リネンは毛羽立たないため、ガラスをはじめとする食器類を拭くのに向いているのですよね

ちなみに、昨年何枚かまとめて購入したリネンのキッチンクロスは、ポルトガル製のダマスク柄のエレガントなもの↓。

img55861461.jpg
(*こちらと下の1枚のお写真は、販売されているショップ様からお借りしております)

水色とベージュがありましたが、私らしくベージュを選びました。
(ホワイトインテリアのお宅では水色が似合うでしょうね

お写真ではちょっと分かり辛いかもしれませんが、ホワイトの部分にもダマスク柄の織り模様が入っていて気に入っております
img55864688.jpg

リネンのクロスのお洗濯は、ぬるま湯で(うちの洗濯機の場合、「delicate」を指定すると「warm」での洗濯&すすぎになります)洗濯機で洗った後、パンパンとシワを伸ばし、生乾きのときにアイロンをかけますと、とても美しく仕上がりますヨ
(タンブラー乾燥など、乾燥機にはかけないでくださいね)

なお、乾いたリネンにアイロンをかける場合には、霧吹きで湿らせてからアイロンをあてて下さい。
シワがきれいに取れるはずです。

シワのない美しいリネンは、背筋がピンと伸びる感じがしてとても好きです。


そういえば昨年実家に帰省中には、楽天でベージュ×ホワイトのストライプのリネン生地がお安くなっていましたので、購入して裁断しミシンをかけて、気軽に使えるキッチンクロスを6枚ほど作りました。
フックに掛けられるように、ミシンがけする際にテープを内側に縫い込んでいます。

また、11月に実家にいらっしゃった伯母が、アイリッシュリネンのディナーナプキンセットを下さいました↓!

IMG_5277(S 640)copy
こちらもダマスク柄です。

リネンはいいお値段がいたしますので、なかなか自分では積極的に購入しないのですよね・・・

大変嬉しかったです。
伯母さま、ありがとうございました。
この場を借り、重ねてお礼申し上げます


「リネンはやっぱりいいわね」と思って下さる方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 14:17:28 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。