== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== カナダでの生活 ==

人としての在り方。。。

IMG_5359(S 640)copy

こんにちは。

昨日、記事の最後にちょこっと書いてしまった「心の風船がしぼむ」出来事とは別に、追い打ちをかけるかのようなことがありました。。。

昨日は修理に出していた車を引き取りに行くため、オットがお昼に帰宅し、昼食をとってから家を出たのですが・・・このときに唖然とすることが発生。

こちらはガラージがあっても、大雪や厳冬の日以外、家の前の道路に車を駐車することが多いです。
(別にそれは違反でも何でもなく、ごくごく普通のことです)

昨日は昼食後すぐに家を出る予定でしたので、オットは当然家の前(家は角地なので正確には横)に車(事故後借りているレンタカー)を停めていました。

その間、時間にして30~40分程度。

食後いざ車に乗ろうとしたところ・・・

助手席側の前方右タイヤのそばにパンのかたまりが落ちており、「こんなところにこんな大きなパンのかたまりが落ちてるわ・・・」と思いつつふっと視線を上げたところ、何と、牛肉&レタス入りのバーガーがフロントガラスに叩き付けられて、フロントガラス中に飛び散っているではありませんか。。。

私が最初に見たパンのかたまりは、バーガーのパンの片側だったのです。

車に乗ろうとしていたオットにすぐ声をかけ、二人でしばし唖然・・・。

あまりのバカバカしさに、言葉も出ませんでした。
私は日本では4カ所くらいの場所に住んだことがありますが、こんな目にあったことはありません。


以前から何度か書いていますが、現在私たちが住んでいる町は人口5000人程度の小さな田舎町です。
田舎で小さな町ということ自体は、私は別に何ともありません。
(もちろん、手に入らないものが多く、生活への潤いもなくて難儀はしておりますが・・・)

ただ、保守的なこの州の中でも、この町は特に住民の質が悪いのでは?と思わざるを得ない残念なことが、この2年半の間にいろいろありました。

残念ながら、日本ではよくある「素朴で人が良い」田舎町ではないのです。


もし、「私たちがアジア人である」という理由でこのようなイヤガラセをしたのであれば、それは人間として非常に小さく、また悲しいことですし、もし民族などに関係なく、無差別的にこのようなことがごく当たり前にこの町で起こるというのであれば、発生率がかなり高いことにもなり(私たちは何度か不愉快な経験をしているため)、それはそれで何てレベルの低い町なのだろうかという話になります。

いずれにせよ、残念な出来事でした。。。

少しでも早く、この町を脱出してお引っ越ししたいです。。。


本日は明るい話題でなくてすみません
少しでも早く元気になろうと努力中です。

こんな私を応援して下さる方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┗ Comment:2 ━ 13:01:23 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

気を取り直してくださいね。
本当に、可愛そうな不幸な人達もいるのですね。そのような方には、決して、真の幸せは訪れないことでしょう。
Lisaさんの周りにあるたくさんの幸せ、素敵なアンティークや家族に思いを向けて、気を取り直してください。
私も、Lisaさんのブログで紹介される素敵なアンティークに、思わず溜息が出て、幸せな気分になります。私を、幸せな気分にしてくれて、ありがとうございます。
カルトナージュも、とってもセンスが良いですね。Lisaさんの作品、参考にさせてもらっています。
いつも、Lisaさんのブログを楽しみにしてますよ♪
>きゃみ様
心に沁みるお優しいコメントをありがとうございましたm(_ _)m。

もちろんカナダすべてがこんな調子ではないはずですが、移民が多く人種や民族に寛容だと思われているカナダでこのような思いを何度もするのは、正直言って悲しいことです。

アンティークやカルトナージュ、そしてきゃみ様をはじめとするあたたかい方々の励ましを支えに頑張りますね(^^)。

本当にありがとうございました。。。





        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。