== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

飲みやすいカップの形状(2) ~続き~

こんにちは。

今日は久々に午前中エクササイズをいたしました。
カナダに戻ってから数日おきくらいになってしまい、少しご無沙汰になっていたエクササイズですが、そろそろ真面目に毎日やろうと思っている今日この頃です。

といいますのも、昨日、日本の実家の母から体組成計の入った船便が届きまして♪。
こちら、クレジットカードのポイントが貯まったので交換してもらったものです
(手で握るタイプ&部位ごとに体脂肪率や筋肉率がわかる体組成計って、買うと結構お高いですよね

申し込み自体は昨年12月の日本滞在時にしていたのですが、実際に届いたのは1月でしたので、送ってもらったというわけです(mommy ありがとう)。

これが来たからには、やるしかないでしょう!エクササイズ

カナダに戻ってきてから1か月以上経ちますが、幸い今のところ体重は増加しておりませんので、キープするべく頑張ります。

エクササイズ・シリーズ(?)の記事は中途半端で停滞しておりますが、そのうち総括を書きますので、どうかもうしばらくお待ちくださいませ


さて。
前置きが長くなりましたが、先日の「飲みやすい形状のティーカップについての考察」(←大げさ)の件ですが、もう一つ特殊なシェイプのものを追加でご紹介しようと思います。

存在を忘れていたわけでは決してないのですが、我が家のキャビネットに入らないので梱包したままダンボールに収納しておりました

今日は何となく、この子でティータイムをしたいなぁという気分でしたので・・・。
さて、引っ張り出してきたこの子は・・・形状からどこの窯のカップか、もうおわかりの方もいらっしゃるかもしれませんね

IMG_5408(S 640)copy
シェリー」窯のクィーンアンというシェイプに属する、ブルーバードというパターンのものです

アールデコ風の、八角形のシェイプなのですヨ。
このシェイプでは、「アイリス」というパターンが特に有名ですよね。
IMG_5414(S 640)copy
「ブルーバード」は、カップとソーサーの縁の濃いブルーの部分が金彩のものもあるのですが、私はブルーの方が締まって見えるのでこちらの方が好きです。

鳥のブルーと薔薇のピンクの組み合わせが、何だか爽やかでメルヘンティックだとお思いになりませんか???
IMG_5417(S 640)copy

では、本題の飲み心地はといいますと・・・。

」のパラゴンのインコに続いて、「」くらいでしょうか。
八角形が唇にフィットするにはするのですが、いかんせん直線的なラインですので、カクカクとした感触があるのは否めません~。。。

デザインと機能性(使い心地)がどちらも良い!というのは、なかなか難しいことなのかもしれませんね


日々のブログの更新を楽しみにして下さっている方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 15:18:06 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。