== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

薔薇色の泡と光。。。

こんにちは。

こちらは3月11日(日)から、サマータイム適用となりました。
北米では「Daylight Saving Time」と言いますので、カレンダーの3月11日の欄には「Daylight Saving Time Begins」と書かれています。
日本でよく使う「Summer Time」はイギリス英語のようですね。


さて。
今日は少々体調が優れませんので、オットがアメリカ出張で不在だった先週後半に撮影したお写真をご紹介いたしますね。
(綺麗ですので体調が思わしくない時にちょうどいいかしら・・・?と思いまして

我が家にあるグラス3種に、ダマスクローズジュースとペリエを割ったドリンクを注いでみました。

IMG_5512(S 640)copy
先日磨いたばかりのSP(シルバープレート)のサルヴァにのせて。。。

真ん中(奥)の小さいオイスターグラスと右側のグラスは、アメリカのフォストリア社のエレガントグラス、左側はこちらで購入した(身元不明?の)クープ型のシャンパングラスです。

立ち上る幻想的な泡・・・
IMG_5509(S 640)copy

サーモンピンクの美しい薔薇色が陽の光と相まって美しいです。。。

IMG_5522(S 640)copy


そして改めて感じたことは、この3つの中で最も美しかったのは、やはりクープ型のシャンパングラス(左端)だったということです。
IMG_5513(S 640)copy
形状が、やはりよく考えて作られているのでしょうね。
フォストリアのグラス2種と、泡の付き方などがまったく異なりました。

そして、ガラスの質や製造方法の関係なのでしょうか、この薔薇色のドリンクの映え方も、薄くて透明感が高いクープ型のグラスが最も美しかったです。
IMG_5526(S 640)copy

でも、欲を言えば、ペリエではなくシャンパンで割りたかったのが本音。。。
あいにくシャンパンを切らしていてペリエしかありませんでした

日本で買って、実家の母にこちらへ送ってもらったダマスクローズのジュースはあと1つありますので、次は是非シャンパンで。。。


本日のお写真を「綺麗♪」と感じて下さる方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 11:20:32 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。