== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 出張/旅行 ==

5月14日(月) マーストリヒト2日目

P1100719_convert_20120515005401.jpg

こちら↑は昨日のマーストリヒト到着後、ここに住むオットの友人の研究者の方にディナーを呼ばれておりましたので、そこへ歩いていく途中に撮影した写真です。

本日は朝8時過ぎに朝食を取りに4人でアパルトマンを出たのですが、パリと違ってどのお店も開いていません

私以外の3人は仕事ですので朝食抜きで職場?へ行くこともできず、開店していないお店のおばさんに尋ねてみたところ、今日は月曜日だから午後からしか開かない、というではありませんか!

どうやらマーストリヒト(オランダ?)では、「月曜日」にはお店は閉店、もしくは、開いていても午後からというようにかなりゆっくりめにオープンするようです。。。

でも20分くらいマーストリヒトの中心部をさまよった後、アンティークの家具やヴィンテージのカップなどを使った雰囲気の良いお店が8時から開いているのを1つだけ発見しましたので、そこで何とか朝食を取ることに成功。

絞りたてのオレンジジュース、プチクロワッサン他3種類の小さなほかほかパン、コーヒー、ハム、サラミ、チーズ、そしてできたてのゆで卵という、パリのカフェよりもずっと豪華なセットが7ユーロ弱
とても満足でした。

ちなみにここは、カップはそれぞれ絵柄の異なるカップで、ロイヤルアルバートのスズランのC&SやチェコのC&Sなど、なかなか良かったです。


今日はどのお店もなかなか開かないことがわかりましたので、朝食後、私は3人と別れて一度アパルトマンへ戻り、11時くらいまで調べものなどをしてから観光へ。

マーストリヒトの町を散策しながら、途中で開いているお店に立ち寄ったりし、主な教会3つを見て回ったりしました。

昼食は他の3人と合流する予定でしたが、メールに書いてあった場所が結局わからず、合流失敗。
一つだけ見つけた日本料理のレストランは13時~16時までランチが食べられるはずでしたが、行って見ると開いていませんでした

こちらは、アパルトマンに帰る前に横切った広場にある、17世紀に建てられた市庁舎の写真です↓。
P1100791_convert_20120515004825.jpg
正面に左右からのぼれるよう2つの階段がありますが、これはどうやら、建設当時2つの対立勢力があったためにこのようになったとか
面白いですね。

明日は早朝からマーストリヒト郊外にある町へ行くフィールドワークに参加し、そのままドイツのボンへ向かいます。


ヨーロッパ旅行中のブログの記事を楽しみにして下さる方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:0 ━ 08:15:49 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。