== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== カナダでの生活 ==

Happy Halloween!

                    (今朝8時くらいの外の様子です)
P1060438(S 580)copy

皆様、こんにちは

最近は日本でも、(クリスマスほどではないにしろ)ハロウィンを楽しむ雰囲気が広がってきているようですね。
皆さんは何かなさいましたでしょうか?

こちらでは、庭や家に、骸骨の人形をぶら下げたり庭のベンチに座らせたり(笑)、巨大なクモを屋根から釣り下げたり、デコレーション用の墓石を玄関まわりに飾ったりと、飾り付けをする家は結構いろいろやっていて、見るのが楽しいです。

昨年は我が家も、パンプキンのライトを窓につけたりゼリー状の飾りを窓に貼りつけたりして家をデコレーションし、「Trick or Treat!(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!)」と子どもたちが来たときのためにお菓子も準備。

さらに、夫はカボチャおばけの仮面(^^;をかぶり、私は魔女に変装して、訪ねてきた近所の子どもたちを出迎えたのですが(笑)、今年はバタバタと忙しくしていたためハロウィンのデコレーションもほとんどしませんでした。

ハロウィンだった昨夜も、お菓子の用意もしておらず子どもたちが来ても申し訳ないので、ポーチのライトを消してカーテンも閉めて、「我が家はハロウィンをやっていません」とアピールしておきました。
(ポーチの明かりをつけるのが、合図だそうです)


ただ、ちゃんと「あれ」は作りましたよ!
ハロウィンですもの

この週末に1日半ほどお休みした甲斐あって(?)、土曜日の夕食に招かれた夫の同僚夫妻(アメリカ人)宅で作ってまいりました!


そう・・・ハロウィンといえば、


ジャック・オー・ランタンです!

ちょうど招かれた日がハロウィンの前日でしたので、ご夫妻が私たち二人の分のかぼちゃとカービングセットも用意してくださって、夕食後は4人でジャック・オー・ランタン作りスタート!

やはりアメリカ人の彼らはハロウィンの習慣がしみついているようで、家の中もハロウィン仕様になっていましたし、大人になった現在でもジャック・オー・ランタンを一人一個作るのが当たり前(?)、まるで子どものように楽しんでいました

我が家に関して言えば、昨年は夫が作りましたので、私は実は実際に作るのは今回が初めてでしたが、根が凝り性ですのでついつい熱中してしまいました

私の作ったジャック・オー・ランタンはこちらです!↓
P1060382(S 450)

ちなみに、他の3人と一緒に並べたお写真はこちら↓。

P1060406(S 640) copy

中に入れたろうそくを灯して電気を消すと、こんな感じになります
P1060405(S 640) copy
(右端のパンプキンは夫作)

いかがでしょうか???

┗ Comment:2 ━ 09:51:40 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

お~ 上手~!
一番上手ですね~!
明りを入れても、すっきりときれい♪
ご主人のもの、おうち?
凝ってて素敵そうですけど。。。
そろそろ届くころかな、と思ってます^^
No title
>悠さま
ありがとうございます~(^^)
なんだか可愛いオバケなのです(笑)。
夫のはちょっとわかりにくいのですが、「大きな三日月(?)」を背景に立体的な「(おばけ?)屋敷」のある構図なのです。
そういうパターンがありまして。。。

私のは単純な構造なのですが、単純なだけにわかりやすいですね(笑)。
オバケの上に「Boo!」(バァ!)という文字を入れれば良かったかな?と後から思いました。

やはりご注文くださった悠様だったのですね(^^)。
到着のお知らせメールもありがとうございました♪






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。