== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== カルトナージュ ==

カルトナージュ試作品の製作(2)。。。♪

こんにちは。

本日は、先日アップいたしましたカルトナージュ試作品の続きを・・・。
(先日の記事はこちらからどうぞ → ★クリック★


さて、まずはこちらのお写真↓。
グログランのリボンをほどいたところです。
IMG_6144(S 640)copy
ボーダー柄の正面の左端部分が、少し歪んで?いますよね(^^;。

実は横にかなり細長いボーダー生地だったのですが、この箱のサイズがかなり大きかったため、この幅で4つの側面をカバーするだけの長さがなかったのでした・・・

そのため、通常であれば見えない裏側部分1カ所にだけ、貼り始めと貼り終わりの部分がくるはずなのですが、この箱は2カ所にそれがあるのです・・・。
試作品ですので・・・(と言い訳)。


それでは、蓋を開けてみます↓。
IMG_6145(S 640)copy
この箱の厚みは15cmあります。

それを、ストッパーをつけることによって、下段5cmと上段10cmに分けています。

上部分は仕切りをつけていますが、下部分は仕切りなしでA4サイズが入るようにしています。

上部分を外してみますね↓。
IMG_6146(S 640)copy
箱の内部全体と上部分の内側は、すべて同じ「ブラウンの天使の生地」です。

本当はこの生地をこの試作品に使う予定では全くなかったのですが・・・ほとんどの生地を日本の実家に置いてきておりまして、手元にあったのがわずか5~6種類の生地のみ。

その中から、今回最初に使用することを決めた外側のベージュの生地とボーダー生地に合う生地は、この天使の生地しかなかったのです~

こちらの生地屋さんにも行ってみたのですが、全っ然使える生地がなくて

本当は、本体内部も上段の仕切りも、底部分は天使柄生地、内側の側面は側面部分はブラウンの無地に近い生地(例えばモアレとかスキバルとか・・・)にしたかったのですが、それは今回は叶いませんでした。

理由は前述したように、そういう生地が手に入らなかったからです

ただ、仕切りの上から見える部分はせめて無地かそれに近い生地の方が、仕切り自体が見やすくてわかりやすいと思っていましたので、余っていたボーダー生地の最も黒い部分の密度が濃いところを使い、このようにしてみました↓。
IMG_6147(S 640)copy
上から見た仕切りの部分だけ、ボーダー生地の一部を使っております

一応ブックスタイルの箱ですので、後ろから見ましたら(かなりゴツイですが)こんな感じです↓。
IMG_6150(S 640)copy


とこんな感じで、結構時間がかかってしまいましたが、何とか終了いたしました~

あたたかい目で素人作品をご覧いただきまして、誠にありがとうございました

後日、今回の試作品製作に関して予想外だった点や、得た教訓などを(反省を込めて)記事としてアップする予定です


本日の記事を楽しんで下さった方がいらっしゃいましたら、是非下記の「アンティーク雑貨」のボタンをポチッと押して、励ましのクリックをいただけますと大変嬉しいです↓。
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
皆様のクリックが、いつも記事を書く大きな励みとなっております。
ありがとうございます!

┃ テーマ:**暮らしを楽しむ** ━ ジャンル:ライフ

┗ Comment:2 ━ 09:43:02 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

amebloから
ジジです
こちらはおはようございます時間です
素敵ですね♪
たくさん入るから便利なボックスですね。
私も欲しいなァ♪お片づけ上手になれそうv-10
>ジジ様
コメントありがとうございます!

せっかくコメントいただきましたのに、お返事が遅くなりまして本当に申しわけありません!

ちょうど帰国直前でバタバタしておりまして、パソコンへのログインもままならない状態でした。。。

この試作品の反省点を活かして、次は改良版を作る予定です♪。

なにかアドバイス等ありましたら、ご遠慮なさらず是非是非よろしくお願いいたしますね(^^)。





        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。