== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== アンティークなひとりごと ==

菊の節句

こんにちは。

時期的には秋でも、日本はまだまだ暑いのでしょうか。

こちらは何だかすっかり秋模様。
日中の最低気温は5℃以下に(涙)、特に最近は曇りや雨の日が多く、最高気温は15℃前後で肌寒いです・・・。


そういえば、カナダは今日が9月9日、「重陽(ちょうよう)」、すなわち「菊」の節句ですね。
(旧暦で考えなければいけないのかもしれませんが・・・^^;)


菊という言葉でふと、先日買い付けたカップ&ソーサーを思い出しました。

こちらは、ビスク色(というのかしら?やさしい肌色のような色です)に三色のchrysanthemum(菊)が描かれている、とても上品なティーカップ&ソーサーです。

DSC_0715(S 640)copy
(画像をクリックすると拡大します)


製造は、お花の模様が美しいと言われるパラゴン

模様自体はカップやソーサー全体に施されているわけではないのですが、菊の葉っぱの一部が金で表現されていて、縁の金彩と共に、余白の多いこのカップ&ソーサーの雰囲気を華やかなものにしています。

上から見たティーカップのシェイプも、単純な円形ではなく、いっそうエレガントに見えるようなシェイプに工夫されているよう。。。

地色が淡くて優しいお色なので、ストレートティーの水色が際立つかと思います。



暑過ぎてしまうとレモネードやアイスティーに惹かれてしまい、あまりいれたての紅茶を飲む気分にはなれませんが、最近涼しいこちらでは、お気に入りのティーカップでほっと一息つきたいような毎日です



*こちらのお品はショップで販売予定です
┗ Comment:0 ━ 10:54:08 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。